MCU スパイダーマン ヴィラン 人物 映画

マーベル映画&ドラマ作品キャスト紹介【トム・ハーディ】

投稿日:

最凶のダークヒーロー『ヴェノム』。単独スピンオフ作品で主役のエディ・ブロック(ヴェノム)役に抜擢されたトム・ハーディ。
ここではヴェノム役のトム・ハーディのプロフィールやマーベル以外の主な出演作品とマーベル映画のキャストとの共演作品を紹介します。

また映画『ヴェノム』を製作したソニー曰く、MCU(=マーベル・シネマティック・ユニバース)とも世界観を共有しているとか・・・。
果たして今後、ヴェノムがMCUに登場する日は来るのでしょうか・・・?

トム・ハーディのプロフィール

トム・ハーディ

フルネームはエドワード・トーマス・ハーディ。
1997年9月15日生まれ。

イギリスはロンドン出身。
コメディ作家の父と画家の母のもとに生まれました。
一人っ子です。

ロンドン・ドラマセンターなど3つの学校で演劇について学びました。
そして2001年にキャリアをスタートさせたトム・ハーディは、同年公開のリドリー・スコット監督作品『ブラック・ホーク・ダウン』に出演し映画デビューを果たします。
また同作品では"トーマス・ハーディ"の名前でクレジットされています。

それからは映画、舞台と精力的に活動を続け、2010年公開の『インセプション』で世界的に知られるようになります。(日本の俳優、渡辺謙さんが出演していることで日本では有名ですね)
さらに翌2011年、第64回英国アカデミー賞で"演技における新しい才能に対して贈られる"ライジング・スター賞を受賞しています。

2018年6月に大英帝国勲章の三等勲爵士である『コマンダー(CBE)』を俳優としての活動が評価され叙勲されています。
同じ『コマンダー(CBE)』の叙勲者にMCUでドクター・ストレンジ役のベネディクト・カンバーバッチとX-MENシリーズでマグニートー役のイアン・マッケランがいます。

さらに四等勲爵士の『オフィサー(OBE)』の叙勲者にはX-MENシリーズでプロフェッサーX役を務めたパトリック・スチュワートもいます。
マーベルファンとしてはなかなか鼻が高い思いです。(自分が何をしたワケでもありませんが・・・)

 

さて、俳優としてのステップをガンガン上がっていったトム・ハーディですが、私生活の方はどうだったのかというと・・・
20代の前半から半ばにかけてはアルコール中毒とコカイン中毒を患っていたようです。
もちろん今では克服しています。

1999年に最初の結婚をしましたが2004年に離婚。
また元恋人との間には息子が1人います。

2010年公開の『嵐が丘』で共演した女優のシャーロット・ライリーと交際し、2011年に一度は破局したものの、2014年に結婚しています。
2015年にはトム・ハーディにとって第2子となる子供が生まれています。

 

スポンサーリンク

ヴェノム以外の出演作品

  • 2010年公開『インセプション』(イームス役)
  • 2012年公開『ダークナイト ライジング』(ベイン役)
  • 2013年公開『オン・ザ・ハサウェイ その夜、86分』(アイヴァン・ロック役)
    ロサンゼルス映画批評家協会賞 主演男優賞 受賞
    トロント映画批評家協会賞 主演男優賞 受賞
  • 2015年公開『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(マックス・ロカタンスキー役)
    第21回放送映画批評家協会賞 アクション映画部門 最優秀主演男優賞 受賞
    ロンドン映画批評家協会賞 男優賞(イギリス国内) 受賞
  • 2015年公開『レヴェナント:蘇えりし者』(ジョン・フィッツジェラルド役)
    アカデミー助演男優賞 ノミネート

トム・ハーディの共演作品リスト

  • 2001年公開『ブラック・ホーク・ダウン
    ミスター・ファンタスティック(リード・リチャーズ)役:ヨアン・グリフィズ
  • 2002年公開『ネメシス/S.T.X
    プロフェッサーX(チャールズ・エグゼビア)役:パトリック・スチュワート
  • 2003年公開『Dot the i ドット・ジ・アイ
    エドウィン・ジャービス役:ジェームズ・ダーシー、デアデビル(マット・マードック)役:チャーリー・コックス
  • 2004年公開『仮面の真実
    ヴィジョン役:ポール・ベタニー、ライミ版グリーン・ゴブリン(ノーマン・オズボーン)役:ウィレム・デフォー
  • 2010年公開『インセプション
    シャドウキャット(キティ・プライド)役:エレン・ペイジ
  • 2011年公開『裏切りのサーカス
    ドクター・ストレンジ(スティーブン・ストレンジ)役:ベネディクト・カンバーバッチ
  • 2012年公開『欲望のバージニア
    アルドリッチ・キリアン役:ガイ・ピアース
  • 2013年公開『オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分
    MCU版スパイダーマン(ピーター・パーカー)役:トム・ホランド
  • 2015年公開『マッドマックス 怒りのデス・ロード
    ビースト(ハンク・マッコイ)役:ニコラス・ホルト
  • 2015年公開『レジェンド 狂気の美学
    ヴィジョン役:ポール・ベタニー
  • 2017年公開『ダンケルク
    エドウィン・ジャービス役:ジェームズ・ダーシー

↓全キャストの共演リストはこちら↓
マーベル映画のキャストが共演!今夜観る映画を悩む日々に終止符?

トム・ハーディは全11作品でマーベル映画&ドラマの出演者と共演していました。

2017年公開の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』にもカメオ出演していたようですが、残念ながら出演シーンはカットされてしまいました。
それでも11作品は多いですね。
共演した俳優は11名で、ジェームズ・ダーシーとポール・ベタニーはそれぞれ2回ずつの共演がありました。

筆者的にはトム・ホランドとの共演があった2013年公開の『オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分』が興味深いですねぇ。
言わずもがな、スパイダーマンとヴェノムの共演ですから!

今後もその共演者ならびに共演作品数を増やしていってもらいたいですね!
筆者的にはイアン・マッケランと共演してマーベル映画の大英帝国勲章叙勲者コレクターになってもらいたいところです。

 

スポンサーリンク

-MCU, スパイダーマン, ヴィラン, 人物, 映画
-, , , ,

Copyright© Marvel info Base , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.