MCU ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ニュース 映画

ジェームズ・ガン監督解雇騒動に決着!?ディズニーの下した決定とは?

投稿日:

先日、マーベルファンが耳を疑うようなニュースが飛び込んできました。

ご存知の方も多いと思います。

そのニュースとは『ジェームズ・ガン監督解雇』というものでした。

これまで『ガーディアンズ』シリーズ2作品とも素晴らしい映画を作ってくれたガン監督がまさかの解雇に驚いたのは言うまでもありません。

ことの詳細は省かせていただきますが、過去の不適切なツイートを巡ってディズニーから解雇されてしまったジェームズ・ガン監督。

ファンによる署名活動。

ガーディアンズのメインキャストの署名入りの抗議文や、それを受けてのマーベル側の再雇用の要請。

ディズニー会長とガン監督の会談。

そして、最終決定。

 

先日から続いた一連の騒動に遂に1つのピリオドが打たれた模様です。

ですが、ハッキリ言って全く決着見れてませんから!(心の叫び)

今回はジェームズ・ガン監督解雇を巡って起きた騒動とディズニーの出した答えを受けて、筆者なりに感じた部分をお話したいと思います。

賛否両論あるかとは思いますが、3分程度で読めるものですので是非最後までお付き合いください。
 

スポンサーリンク


 

ディズニーが下した決定とは・・・?

ジェームズ・ガン

これまでの流れを受けてマーベル側がガン監督の再雇用を打診しました。

しかし最終的に出された答えは「再雇用はしない」というものでした。

ディズニー会長とガン監督の会談の場が設けられ、再雇用に期待した方も多かったかと思います。

ですが、あくまで形式的なものだったそうです。

 

そして、マーベルのケヴィン・ファイギ社長は「ディズニーの決定を支持する」としています。

残念ながら今後、ディズニーの下した決定が覆ることはなさそうです。

 

ガン監督解雇による今後の焦点

ガン監督の解雇によって起き得る問題がいくつか考えられます。

中でも避けたいものが

 

キャストの降板

 

です。

これまで『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』と作られてきた"ガーディアンズ"のメインキャストが変更になる可能性があるのです。

とくにデイヴ・バウティスタは「ガン監督の下でなければ契約と違う」とし、「ガン監督の作品でないなら出演を降りる」とまで発言しています。

ガーディアンズファミリーの強い絆がうかがえる発言ではありますが、ファンとしては痛いところ。

 

ガン監督はすでに脚本を書き上げており、後任の監督がガン監督の脚本を元に制作するのが大筋のようです。しかし、どこまで手が加えられるのかというポイントもまた、今後デイヴ・バウティスタをはじめとしたキャストが納得できるかに繋がるものとなりそうです。

 

できることなら、ガン監督の脚本を使い、手も加えないのがベターなように勝手ながら思う次第であります・・・
 

スポンサーリンク


 

一連の騒動を受けて筆者が感じたこと

ファミリーや子供を意識した経営である以上はディズニーの下した決定に理解がないわけでもない。

しかし、不適切ツイートは10年も前のことで、人は変わる。

ここで本当に解雇としてしまうのなら、今後ディズニー作品では・・・

 

『悪者が改心していい人間になる』

 

というストーリーは展開できない、あるいは説得力に欠けるものとなってしまうことになります。

(それでもそういうストーリーを作ってくるんでしょうけど・・・

もちろん過去の過ちを支持・肯定することはありませんが、過ちを犯したことのない人などほんの一握りで、大半の人は大小差はあれど過去に間違った選択をしてしまっているものです。

そこから反省し、変わることで人は成長するのではないでしょうか?

 

むしろディズニー作品では「悪者だって善人になれる」というストーリーを語るべきなのでは?とも思っています。

 

マーベル映画に興味のない知人にも意見を聞いてみた

筆者を含めたマーベルファンにおいてはガン監督の解雇を取り消して欲しいと願う方のほうが多いと感じています。

では、マーベルファンでない方はどのように感じるのでしょうか?

筆者の周りのマーベルに無関心な20人に直接意見を聞いてみました。

やはりそこでも賛否両論あったわけですが、多かった意見としては・・・

「自業自得」
「新しい監督の下で前作を超えるものを作ればいい」
「さすがにかわいそう」
「10年も前ならもうよくない?」

といった意見が多くありました。

(中には筆者のマーベル好きを知って、気遣ってくれたものもあるかと思いますが・・・涙)

 

さいごに

さて、筆者なりの意見から周囲のマーベルに無関心な人の意見まで紹介させていただきました。

今後、この『ジェームズ・ガン監督解雇』というディズニーの下した決定はどのような決着を見るのでしょうか?

デイヴ・バウティスタはかなり強硬な姿勢を見せていますが、3作目に彼の姿はあるのでしょうか?

また、デイヴ以外のクリス・プラットやゾーイ・サルダナなどのキャストの動向も気になるところです。

ファンとしてはまだまだ心休まる状態には落ち着いていません。

続報を待ちたいと思います。

 

 

ちなみに

 

マーベル解雇の報を受けて、各スタジオからガン監督のもとにかなりの数のオファーが届いているようです。

このまま他のスタジオに持ってかれていいのかよ、ディズニーよぅ!

 

スポンサーリンク


 

-MCU, ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー, ニュース, 映画
-, ,

Copyright© Marvel info Base , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.