人物 映画

マーベル映画&ドラマ作品キャスト紹介【ジェシカ・アルバ】

更新日:

見えなくなるのが勿体無い!!!

映画『ファンタスティック・フォー』シリーズでインビジブル・ウーマンを演じるジェシカ・アルバのプロフィールとファンタスティック・フォーシリーズ以外の主な出演作品を紹介します。
セックスシンボルとして支持を受けるジェシカ・アルバとは一体どんな人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

ジェシカ・アルバのプロフィール

ジェシカ・アルバ

本名はジェシカ・マリー・アルバ。
生年月日は1981年4月28日生まれです。

メキシコ系アメリカ人の父と、デンマークおよびフランス系カナダ人の母の間に生まれました。
カリフォルニア州ポモナの出身です。

幼い頃のジェシカ・アルバは病弱な子だったようで、強迫性障害、肺炎、扁桃炎、虫垂炎などを患っていたそうです。
また入退院を繰り返していたため友達も少なかったようです。

幼くして女優を志したジェシカ・アルバは11歳ごろから演技の勉強を始め、12歳の時にはおよそ1500人が参加したコンテストで優勝をしました。
その後、エージェントがついた彼女は1994年に『僕たちのサマーキャンプ/親の居ぬ間に・・・』で映画デビュー。
キャリアをスタートさせます。

その後は着実にキャリアを重ね、2000年にはジェームズ・キャメロンが製作総指揮を務めたテレビシリーズ『ダークエンジェル』に出演し一気にブレイクします。
この時、主人公役のオーディションに参加した人数がおよそ1200人でした。
また同作品でゴールデングローブ賞のテレビシリーズ/ドラマ部門で主演女優賞にノミネートされました。

そして『ファンタスティック・フォー』シリーズや『シン・シティ』シリーズなどのアメコミ原作の作品にも出演するようになり、作品のヒットもあり映画俳優としての人気を獲得しました。
また2015年にはテイラー・スウィフトの『Bad Blood』のMVに参加しました。

このMVにはゼンデイヤも出演しています。
どちらも見つけやすいと思いますので、ぜひ探してみてください!

ジェシカ・アルバは"セクシーな女優"としても知られていて、2007年にはFHM誌で「世界一セクシーな女性」の1位に選ばれました。
その他の男性誌でも「最もセクシーな女性」の上位にランキングされ、セックスシンボルとしても扱われることが少なくありません。
しかしジェシカ・アルバ自身は敬虔なカトリック教徒で、作品の中でのヌードやセックスシーンは拒否しているそうです。

スポンサーリンク


 

ファンタスティック・フォーシリーズ以外の出演作品

  • 1999年公開『25年目のキス』(カースティン・リオシス役)
  • 2003年公開『ダンス・レボリューション』(ハニー・ダニエルズ役)
  • 2005年公開『シン・シティ』(ナンシー・キャラハン役)

 

以上、ジェシカ・アルバのプロフィールとファンタスティック・フォーシリーズ以外の主な出演作品紹介でした。

"セクシーな女優"として人気の高いジェシカ・アルバですが、彼女の演技力に関しては度々非難されることがあるようです。
しかし!ここであえて筆者は声を大にして言いたい・・・可愛いは正義だ!

 

・・・さてと、気を取り直してジェシカ・アルバのこれまでに共演したマーベルの映画やドラマに出演した俳優たちを紹介して終わりたいと思います。

1999年公開の『25年目のキス』ではサム・ライミ版『スパイダーマン』シリーズでハリー・オズボーン役のジェームズ・フランコと共演しています。
同年公開の『アイドル・ハンズ』ではネットフリックスのマーベルドラマ『デアデビル』などでフォギー・ネルソン役のエルデン・ヘンソンと共演。

2005年公開の『イントゥ・ザ・ブルー』や『シン・シティ』シリーズではサノスやケーブル役を務めるジョシュ・ブローリンと共演。
また『シン・シティ』シリーズではジョシュ・ブローリンに加え、イワン・ヴァンコ/ウィップラッシュ役のミッキー・ロークやネットフリックスのマーベルドラマシリーズに幅広く登場するクレア・テンプル役のロザリオ・ドーソン、そしてX-MENシリーズのスピンオフドラマ『The Gifted』に登場するクラリス・フォング/ブリンク役のジェイミー・チャンも出演しています。

2007年公開の『幸せになるための10のバイブル』ではX-MENシリーズでジーン・グレイ役のファムケ・ヤンセンヴィクター・クリード/セイバートゥース役のリーヴ・シュレイバーに加えMCUでスコット・ラング/アントマン役のポール・ラッドとも共演しています。

さらに2010年公開の『バレンタインデー』ではガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのロケットの声を担当したブラッドリー・クーパーと、2015年公開の『ベアリー・リーサル』では若きジーン・グレイ役を演じているソフィー・ターナーニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソンとも共演しています。

ジェシカ・アルバもなかなか多くのマーベル作品の出演者たちと共演していますね、今後その数は増えていくのでしょうか?
期待して待ちましょう!

スポンサーリンク


 

-人物, 映画
-, , ,

Copyright© Marvel info Base , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.