X-MEN 人物 映画

マーベル映画&ドラマ作品キャスト紹介【ショーン・アシュモア】

更新日:

気弱な優男から頼れる男へ!

『X-MEN』シリーズにおいてアイスマンことボビーほどに成長を見せたキャラクターはいないのではないでしょう。
そんなボビー役を務めたのはショーン・アシュモアでした。

ここではショーン・アシュモアのプロフィールとX-MENシリーズ以外の主な出演作品を紹介します。

スポンサーリンク

ショーン・アシュモアのプロフィール

ショーン・アシュモア

本名はショーン・ロバート・アシュモアといいます。
生年月日は1979年10月7日。

生まれはカナダのブリティッシュコロンビア州リッチモンドです。
その後アルバータ州のセントアルバートやオンタリオ州のブランプトンで育ちました。

双子の兄弟がおり、同じく俳優として活動しています。
それぞれが個別に出演することはもちろんですが、双子役としても出演したことがあります。
ちなみに兄弟の名前はアーロン・アシュモア。

1989年にキャリアをスタートさせ、テレビドラマをメインに活動していました。
X-MENシリーズに出演したことで知名度は飛躍的に上がり、2003年公開の『X-MEN2』ではMTVムービー・アワードのブレイクスルー演技賞を受賞しています。

2010年公開のスリラー映画『フローズン』に出演した際に知り合ったダナ・ワズディンと結婚しています。

スポンサーリンク


 

X-MENシリーズ以外の出演作品

  • 2008年公開『パラサイト・バイティング 食人草』(エリック役)
  • 2010年公開『フローズン』(ジョー・リンチ役)

 

ショーン・アシュモアのプロフィールとX-MENシリーズ以外の主な出演作品を紹介しました。

と言っても、ショーンは残念ながら映画への出演が多くないため、先に挙げた2作品も正直無理矢理な感じが否めません。
やはり「ショーン・アシュモアの代表作」といえばX-MENシリーズ一択と言わざるを得ません。

もちろん、出演作品数が少ないわけではありませんが、やはり彼の主戦場はテレビドラマなのでしょう。
さらに、多くはないとはいえ出演した作品でマーベルの映画作品の出演者との共演もないのです。

大抵は誰かしらとは共演があるのですが、ショーン・アシュモアは独自の路線を行っているという見方をすればカッコがいいのでしょうが、ファン心理としてはマーベル以外の作品で共演している姿も見たいというもの。
まだまだ俳優として先は長いでしょうから、今後に期待したいと思います。

スポンサーリンク


 

-X-MEN, 人物, 映画
-, , ,

Copyright© Marvel info Base , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.