MCU アベンジャーズ 人物 映画

マーベル映画&ドラマ作品キャスト紹介【エミリー・ヴァンキャンプ】

更新日:

キャプテン・アメリカの新恋人、シャロン・カーター。
エージェント13として戦う姿も見られるシャロンを演じるのがエミリー・ヴァンキャンプです。

ここではエミリー・ヴァンキャンプのプロフィールとMCU以外の主な出演作品を紹介します。
シャロン・カーターはMCUではあまり出演の機会が多くないキャラクターですが、果たして役を演じるエミリー・ヴァンキャンプとはどんな人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

エミリー・ヴァンキャンプのプロフィール

エミリー・ヴァンキャンプ

本名はエミリー・アイリーン・ヴァンキャンプ。
1986年5月12日生まれ。

カナダのオンタリオ州ポートペリーの出身です。
動物栄養士の父と水泳インストラクターの母の間に4姉妹の3番目として生まれました。

3歳の頃からバレエを習い始めました。
その後はジャズダンスやヒップホップダンスなどジャンルを広げていきました。
12歳の時にバレエをさらに学ぶためモントリオールにある『エコール・シュペリウール・ドゥ・バレエ・デュ・ケベック』に入学。

元来バレリーナを目指していたエミリーでしたが、姉がバレリーナ役で出演した『レディス・ルーム』の映画セットを訪れたのがキッカケとなって役者を志すようになりました。
その後、両親がタレント・エージェントを探し、いくつかのCMに出演しました。

そして2000年にテレビドラマやテレビ映画への出演を果たします。
2002年にはテレビドラマ『ルール4』で初のレギュラー出演を果たしますが、途中で打ち切りとなっていしまいます。

しかし、同作で関係者の注目を集めていたため『エバーウッド 遥かなるコロラド』のエイミー・アボット役を任されることになります。
この『エバーウッド 遥かなるコロラド』ではMCUでガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのピーター・クイル/スター・ロード役を務めるクリス・プラットと兄弟役で共演しています。
さらにエミリー・ヴァンキャンプとクリス・プラットは交際していた期間がありました。

また、エミリーはトリリンガルで英語、フランス語、スペイン語の3ヶ国語ができるそうです。

スポンサーリンク

 

MCU以外の出演作品

  • 2002年公開『ノー・グッド・シングス』(コニー役)
  • 2004年公開『シャロン・ストーン in シークレット・スパイ』(ジェン・タイラー役)
  • 2005年公開『ザ・リング2』(エミリー役)

 

エミリー・ヴァンキャンプのプロフィールとMCU以外の主な出演作品の紹介、いかがでしたか?

まさかスター・ロード役のクリス・プラットと交際していたとは驚きでした。
(クリス違い・・・)と思ったのは筆者だけではないはず・・・!

また、2002年公開の『ノー・グッド・シングス』ではニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソンとも共演しています。
S.H.I.E.L.D.に所属する前から一緒に仕事していたんですね!

まだまだ出演作品の多くないエミリー・ヴァンキャンプですが、まだまだ若い彼女ですから、今後その出演作品数も増えていくことでしょう!
これからのエミリー・ヴァンキャンプに期待大です!

スポンサーリンク

 

-MCU, アベンジャーズ, 人物, 映画
-, , , , ,

Copyright© Marvel info Base , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.