MCU アベンジャーズ 人物 映画

マーベル映画&ドラマ作品キャスト紹介【エヴァンジェリン・リリー】

更新日:

アントマンの公私にわたるパートナーである"ワスプ"ことホープ・ヴァン・ダイン。
そのホープを演じるのがエヴァンジェリン・リリーです。

日本ではその名を耳にすることはあまりありませんが、マーベルの映画作品に登場する俳優たちともMCU以外の作品で共演しています。
そんなエヴァンジェリン・リリーのプロフィールとMCU以外の主な出演作品を紹介します。

スポンサーリンク

エヴァンジェリン・リリーのプロフィール

エヴァンジェリン・リリー

本名はニコル・エヴァンジェリン・リリー。
1979年8月3日生まれで、カナダのアルバータ州フォート・サスカチュワン出身です。
身長は168cm。

ブリティッシュコロンビア大学で国際関係論を学びました。
フィリピンに滞在した経験があったり、フライトアテンダントして働いていたこともありました。

カナダ圏の方には多いようですが、エヴァンジェリン・リリーはフランス語を流暢に話すことができるそうです。
また彼女の鍛え上げられた肉体派「スゴイ」の一言です。

モデル事務所であるフォード・モデル・エージェンシーにスカウトされ、学費のために契約をしたそうです。
しかし、モデルではなくテレビシリーズやCMなどに出演するようになりました。

その中で2004年にテレビドラマシリーズ『LOST』の準主役・ケイト・オースティン役でブレイク。
『LOST』では複数の賞にノミネートされました。

また『LOST』の制作アシスタントのノーマン・カリとの間に2011年に第1子、2015年には第2子を授かっています。

スポンサーリンク

 

MCU以外の出演作品

  • 2009年公開『ハート・ロッカー』(コニー・ジェームズ役)
  • 2011年公開『リアル・スティール』(ベイリー・タレット役)
  • 2013年公開『ホビット 竜に奪われた王国』他、ホビットシリーズ(タウリエル役)

 

いかがでしたか?
エヴァンジェリン・リリーの過去の経験がホープ/ワスプの真の通った感じに繋がっているのかなと思わせてくれる、そんな経歴の持ち主でした。
彼女自身から滲み出ている、強さのようなものはMCUでワスプとして戦うに十分なものがありますね。

2009年公開の『ハート・ロッカー』ではクリント・バートン/ホークアイ役のジェレミー・レナーと共演があり、またサム・ウィルソン/ファルコン役のアンソニー・マッキーも出演しています。
また2011年公開の『リアル・スティール』ではX-MENシリーズでウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンと共演し、さらにアンソニー・マッキーとも共演しています。

MCUに参加する前からMCUだけでなくX-MENシリーズの俳優とも共演があるとは、もはや運命・・・?

エヴァンジェリン・リリーは出演した映画作品はまだそこまで多くはありませんので、気になる方はぜひ他の作品もチェックしてみてください!

スポンサーリンク

 

-MCU, アベンジャーズ, 人物, 映画
-, , , , ,

Copyright© Marvel info Base , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.