MCU アベンジャーズ 人物 映画

マーベル映画&ドラマ作品キャスト紹介【アンソニー・マッキー】

更新日:

キャプテン・アメリカの相棒といえば?
おそらく多くの方はウィンター・ソルジャーことバッキー・バーンズを挙げるかもしれません。
それも正解の一つでしょう。

ですが、現代に蘇ったキャプテ・アメリカの相棒として、ファルコンを忘れてはいけません。
ファルコンの中の人(サム・ウィルソン)、の中の人をご存知ですか?

彼の名前はアンソニー・マッキー。
ここでは、まだまだ日本では知名度の低いアンソニー・マッキーのプロフィールとMCU以外の主な出演作品を紹介します。
明日、友達にアンソニー自慢していいんですよ?

スポンサーリンク

アンソニー・マッキーのプロフィール

アンソニー・マッキー

本名をアンソニー・ドウェイン・マッキーといいます。
1979年9月23日生まれで、ルイジアナ州ニューオリンズの出身です。
身長は183cmといい体格をしています。

2002年にキャリアをスタートさせたアンソニー・マッキーは早速舞台俳優としてオフ・ブロードウェイで活躍し、同年にオビー賞を受賞しました。
2010年には『スポケーンの左手』という舞台作品に出演しブロードウェイデビューとなりました。

舞台の合間に映画作品にも出演し、2009年公開の『ハート・ロッカー』ではインディペンデント・スピリット賞にノミネートされました。
また2002年公開のエミネムの自叙伝的作品『8 Mile』に出演したり、2009年公開の伝記映画『ノートリアス・B.I.G.』では2パック役を務めるなどHIPHOP界に縁があるのでしょうか?

アンソニー・マッキーの父は大工、兄はチューレーン大学の准教授を勤めています。
2014年に幼馴染と結婚し、3人の子供のパパだそうです。

スポンサーリンク

 

MCU以外の出演作品

  • 2002年公開『8 Mile』(パパ・ドク役)
  • 2004年公開『ミリオンダラー・ベイビー』(ショーレル・ベリー役)
  • 2008年公開『ハート・ロッカー』(J・T・サンボーン軍曹役)
    インディペンデント・スピリット賞 ノミネート
  • 2011年公開『リアル・スティール』(フィン役)
  • 2013年公開『L.A. ギャング ストーリー』(コールマン・ハリス巡査役)

 

アンソニー・マッキーのプロフィールとMCU以外の出演作品を紹介しました。

『ハート・ロッカー』ではクリント・バートン/ホークアイ役のジェレミー・レナーと共演し、ホープ・ヴァン・ダイン/ワスプ役のエヴァンジェリン・リリーも出演、『リアル・スティール』では再びエヴァンジェリン・リリーと、そしてX-MENシリーズのローガン/ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンとも共演しています。
さらに『L.A. ギャング ストーリー』ではサノスやケーブル役のジョシュ・ブローリンと『アメイジング・スパイダーマン』でグウェン・ステイシー役のエマ・ストーンとも共演しています。

マーベル作品に出演しているたくさんの俳優と共演していますね!

またアンソニー・マッキーのMCU初登場作品である『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』ではサターン賞の助演男優賞にノミネートされています。
現在では映画作品への出演がほとんどのアンソニー・マッキーですので、今後も多くの作品でその姿を見ることができるでしょう。

スポンサーリンク

 

-MCU, アベンジャーズ, 人物, 映画
-, , , ,

Copyright© Marvel info Base , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.