MCU アベンジャーズ 人物 映画

マーベル映画&ドラマ作品キャスト紹介【クリス・ヘムズワース】

更新日:

MCUの神様といえば・・・
そうです!ソーです!

冒頭から失礼したしました・・・
しかしながら、『ソー』の3作目である『バトルロイヤル』では一気に作風が変わり驚いた方も多かったのではないでしょうか?
筆者はあの路線変更は大好きです!

さて、ここではソー役を務めるクリス・ヘムズワースのプロフィールを紹介します。
併せて"クリヘム"のMCU以外の主な出演作品も紹介しますのでそちらもご覧になってみてください。

 

スポンサーリンク


 

クリス・ヘムズワースのプロフィール

クリス・ヘムズワース

本名クリストファー・ヘムズワース。
生年月日は1983年8月11日。

出身地はオーストラリア、ビクトリア州メルボルン。
3兄弟の真ん中で、兄弟3人ともが俳優です。

クリス・ヘムズワースは既婚者で、奥さんは映画『ワイルド・スピード』シリーズにも出演していたスペインの女優エルサ・パタキーです。
2人の間には長女と双子の男の子がいます。

『マイティ・ソー』以前に、2009年公開の『スター・トレック』に出演しており、ソーを演じる上で宇宙規模の作品は経験済みだったわけですね。
2014年には“最もセクシーな男性”(ピープル誌)に選ばれています。

 

スポンサーリンク


 

MCU以外の出演作品

  • 2009年公開『スター・トレック』(ジョージ・カーク役)
  • 2012年公開『スノーホワイト』(エリック役)
  • 2013年公開『ラッシュ/プライドと友情』(ジェームス・ハント役)
  • 2016年公開『ゴーストバスターズ』(ケヴィン役)

クリス・ヘムズワースの共演作品リスト

  • 2009年公開『スター・トレック
    ガモーラ役:ゾーイ・サルダナ
  • 2013年公開『スター・トレック イントゥ・ダークネス
    ガモーラ役:ゾーイ・サルダナ、ドクター・ストレンジ(スティーブン・ストレンジ)役:ベネディクト・カンバーバッチ
  • 2015年公開『お!バカんす家族』、2018年公開『ホース・ソルジャー
    ルイス役:マイケル・ペーニャ
  • 2015年公開『白鯨との闘い
    MCU版スパイダーマン(ピーター・パーカー)役:トム・ホランド

 
↓全キャストの共演リストはこちら↓
マーベル映画のキャストが共演!今夜観る映画を悩む日々に終止符?
 

クリス・ヘムズワースの共演人数は4人でした。
ゾーイ・サルダナとマイケル・ペーニャがそれぞれ2回ずつ共演していました。

そもそも共演作品数が少ない中で2回も共演しているゾーイ・サルダナとマイケル・ペーニャは相当な確率ですね。
今後も精力的に映画出演を果たすであろうクリス・ヘムズワースですから、共演作品数、共演人数ともに増えていくことでしょう。

というよりも、共演作品数、共演人数はどんどん増えることを強く希望します!

『スター・トレック』や『ゴーストバスターズ』など「映画はみたことなくてもタイトルくらいは聞いたことある」という人もいるような有名作品にも抜擢されてるなんて、さすがは我らが神!

プライベートの彼は非常にお茶目で、挑戦的なようですね。
『マイティ・ソー バトルロイヤル』での長髪を切る案やコメディ要素を盛り込むことなどは、クリヘムがタイカ・ワイティティ監督と共に作り上げたものでした。

また自身で作り上げた新たなソーについては思い入れが強く、『インフィニティ・ウォー』の撮影に入る際、監督を務めるルッソ兄弟に「昔のソーに戻さないでほしい」と頼んだそうです。

 

スポンサーリンク


 

-MCU, アベンジャーズ, 人物, 映画
-, , , ,

Copyright© Marvel info Base , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.