X-MEN ランキング 小ネタ 映画

マーベルなんでもランキング〜X-MENシリーズ興行収入編〜

更新日:

現在、10周年も迎え破竹の勢いでヒットを飛ばし続けるMCU作品ですが、X-MENシリーズはそれ以前から製作されてきました。

版権の関係でマーベル・スタジオではなく20世紀FOXによって製作されたX-MENシリーズ作品はどのくらいの興行収入を記録してきたのでしょうか?

ランキング形式で紹介します!

※ここではデッドプールもX-MENシリーズとして扱っています。(20世紀FOXが製作しましたので)
ランキングは世界での興行収入額順で紹介します。
()内の数字が日本での順位と興行収入額です。
また金額は全て米ドルです。

⇒X-MENシリーズ製作費ランキングはこちら
 

スポンサーリンク


 

X-MENシリーズ興行収入ランキング

デッドプール

第1位 $783,112,979
(1位/$18,916,494)

X-MEN:フューチャー&パスト

第2位 $747,862,775
(5位/$9,983,199)

デッドプール2

第3位 $734,243,510
(3位/$16,320,208)

  • ローガン
    第4位 $616,795,600
    (10位/$6,209,861)
  •  

  • X-MEN:アポカリプス
    第5位 $543,934,787
    (9位/$7,360,778)
  •  

  • X-MEN:ファイナル ディシジョン
    第6位 $459,359,555
    (4位/$12,965,004)
  •  

  • ウルヴァリン:SAMURAI
    第7位 $414,828,246
    (7位/$7,991,915)
  •  

  • X-MEN2
    第8位 $407,711,549
    (3位/$15,253,232)
  •  

  • ウルヴァリン:X-MEN ZERO
    第9位 $373,062,864
    (6位/$9,303,728)
  •  

  • X-MEN:ファースト ジェネレーション
    第10位 $353,624,124
    (8位/$7,791,919)
  •  

  • X-MEN
    第11位 $296,339,527
    (2位/$16,916,071)

世界と日本とで順位が完全に一致したのは1位の『デッドプール』と3位の『デッドプール2』だけでした。
日本においては1作目の『X-MEN』が2位につけていますが、『X-MEN2』以降のX-MENシリーズ作品ではこれを超えることはできませんでした。

逆に世界では徐々に人気が出ていく、そんな結果となっています。
これはMCUの好調と関係がないとは考えにくいですね。

 

スポンサーリンク


 

X-MENシリーズ興行収入ランキングまとめ

X-MENシリーズ興行収入ランキングをお届けしました。
筆者個人としては、1作目の『X-MEN』が日本で2位につけているとは意外でした。

そしてデッドプールはやはり日本でも世界でも人気が高いですね!
2作とも好成績◎
MCUのキャラとの絡みが見てれる日は来るのでしょうか・・・?

 

そしてやはりシリーズの1作目や新シリーズ、新展開というのはどうしても伸び悩むんですね。
『X-MEN』が10位、『X-MEN:ファースト ジェネレーション』が9位という結果でした。
そのあたりを加味すると余計に『デッドプール』のスゴさが際立ちますね!

参考:Box Office Mojo
 

スポンサーリンク


 

-X-MEN, ランキング, 小ネタ, 映画
-, , , , ,

Copyright© Marvel info Base , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.