MCU アベンジャーズ ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー スパイダーマン ランキング 小ネタ 映画

マーベルなんでもランキング〜MCU製作費編〜

更新日:

マーベル作品の製作費ってどのくらいか知ってる?

ここでは意外と知らない(?)マーベルの映画作品の製作費をランキング形式で紹介します。
果たしてもっともお金をかけて作られた作品はどれなのか!?(お金かければいいってもんでもないぞ!)
 
※当記事ではMCU(=マーベル・シネマティック・ユニバース)の作品に限定してランキングします。
また金額は全て米ドルです。

 

スポンサーリンク


 

MCU製作費ランキング

それではさっそくランキングを見てみましょう!

第1位 $316,000,000

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

第2位 $250,000,000

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

第4位 $220,000,000

アベンジャーズ

第5位 $200,000,000
アイアンマン2
アイアンマン3
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
ブラックパンサー

第9位 $180,000,000
マイティ・ソー/バトルロイヤル

第10位 $175,000,000
スパイダーマン:ホームカミング

第11位 $170,000,000
マイティ・ソー/ダーク・ワールド
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

第14位 $165,000,000
ドクター・ストレンジ

第15位 $162,000,000
ドクター・ストレンジ

第16位 $152,000,000
ドクター・ストレンジ

第17位 $150,000,000
インクレディブル・ハルク
マイティ・ソー

第19位 $140,000,000
アイアンマン
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

第21位 $130,000,000
アントマン

ランキング結果は以上のようになりました。
 

スポンサーリンク


 

MCU製作費ランキングまとめ

あなたのお気に入り作品は何位にランキングされていましたか?
堂々の第1位は『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で、唯一の3億ドル超え!

傾向としてはやはり各ヒーローの1作目はどうしても製作費が抑えられています。
そしてヒーローたちが集合する『アベンジャーズ』や『シビル・ウォー』などはお金をかけて作られていますね。
正直、当然といえば当然の結果ではありますが、こうして数字を並べてみると、「この作品こんなに製作費かけてんだ」とか、逆に「これしか製作費かけてないの?」というものも出てくるかと思います。

これまでのMCU作品の製作費の合計は"38億9000万ドル"で、平均製作費は"1億8523万8095ドル"となっています。
3億ドルとブッチギリで製作費がかけられた『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が大幅に平均を引き上げていますね〜

平均値のおよそ1億8500万ドルというラインは今後の作品において製作費をかけているかどうかの基準として見ることができます。
『アベンジャーズ4』では一体どのくらいの製作費が注ぎ込まれるのでしょうか?!

 
参考:Box Office Mojo
 

スポンサーリンク


 

-MCU, アベンジャーズ, ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー, スパイダーマン, ランキング, 小ネタ, 映画
-, ,

Copyright© Marvel info Base , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.