X-MEN ドラマ 映画

【マーベル映画】X-MENシリーズの見るべき順番とは⁈

更新日:

マーベル作品はアベンジャーズだけじゃない!!!

X-MEN(エックスメン)はマーベル・スタジオが生み出したヒーローチームです。

普通の人類とは違い特殊な能力を持った者たちを『ミュータント』と呼びます。
ミュータントが人類から受ける差別。
差別から生まれる人類への憎悪。
またその憎悪に反して人類との平和共存を望むミュータントたち。
そんな価値観の違うミュータント同士の戦いを描いた作品となっています。

"派手に戦ってスカッとする"といったようなイメージを持たれがちなアメコミ原作の映画とは違い、どこか考えさせられるような作品になっています。

スポンサーリンク

X-MENシリーズの時系列

マーベル映画(MCU)とは別の世界観で描かれている、この『X-MENシリーズ』。
アベンジャーズと比べると知らない人が少々多くいるように思います。

また、「X-MENという名前くらいは知っているけどマーベルの作品だとは知らなかった」という人もいるのではないでしょうか?
では、そんなX-MENシリーズにはどのような作品があるのか、シリーズごとに見ていきましょう!

そして、作品の公開順とは別にX-MENシリーズの世界における時系列も紹介します。
作品をまだ見たことないアナタはある意味ラッキーかもしれません。
公開順に見ていくか、はたまたX-MENの世界における時系列順に見ていくか悩むことができるのですから!笑

X-MENシリーズ旧3部作

X-MEN

  • X-メン(2000/10/7)
    監督:ブライアン・シンガー
  • X-MEN2(2003/5/3)
    監督:ブライアン・シンガー
  • X-MEN:ファイナルディシジョン(2006/9/9)
    監督:ブレット・ラトナー

X-MENシリーズの旧3部作は1作目、2作目をブライアン・シンガーが監督を務めました。

しかし3作目は『スーパーマン リターンズ』の監督に専念するためブライアン・シンガーは降板してしまいました。
ブライアン・シンガーが監督をしたファイナルディシジョンも見てみたかったですね〜

X-MENシリーズ新3部作

X-MEN

  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011/6/11)
    監督:マシュー・ヴォーン
  • X-MEN:フューチャー&パスト(2014/5/30)
    監督:ブライアン・シンガー
  • X-MEN:アポカリプス(2016/8/11)
    監督:ブライアン・シンガー

エンドロールで「Bryan Singer will return(ブライアン・シンガーは帰ってくる)」って出てたっけ?!

新3部作は時系列的には旧3部作の前の時代にあたり、旧3部作のキャラクターの若き日を描いた作品となっています。
"マグニートーの人類への憎悪はどこから来たのか"、"なぜプロフェッサーが車椅子に乗ることになったのか"などをこの新3部作で知ることができます。

2作目の『フューチャー&パスト』から我らがブライアン・シンガーが監督に復帰しました!
これは素直に期待高まりました。

また、『アポカリプス』ではミュータントを感知する能力のあるキャリバンというミュータントが登場します。
人の声を聞けるプロフェッサーはセレブロという装置を使いミュータントを見つけていましたが、キャリバンは人の声は聞けないものの装置などは使わずにミュータントを感知することができるようです。

スポンサーリンク

ウルヴァリンシリーズ

ウルヴァリン

  • ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009/9/11)
    監督:ギャビン・フッド
  • ウルヴァリン:SAMURAI(2013/9/13)
    監督:ジェームズ・マンゴールド
  • LOGAN/ローガン(2017/6/1)
    監督:ジェームズ・マンゴールド

ウルヴァリンシリーズはX-MENシリーズのスピンオフ作品として作られました。
ウルヴァリンの誕生秘話(?)から、ウルヴァリンが日本へ来る物語や年老いたウルヴァリンなどいろんな角度からウルヴァリンを見せてくれています。

また、新3部作の『アポカリプス』で登場したキャリバンが3作目の『ローガン』にも登場します。
キャリバンもプロフェッサーもウルヴァリンも、みんな年老いてしまっていて寂しさ感じてしまったのは筆者だけではないはず・・・

また、これまでウルヴァリンことローガン役を演じて来たヒュー・ジャックマンはこの『ローガン』をもって役から降りることが決まっています。
今後登場するウルヴァリンは別の誰かが演じることになるわけですが、果たして受け入れることができるか今から少し心配しています。笑

話は変わりますが『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』でウルヴァリンが参加した特殊部隊「チームX」ではのちのデッドプールであるウェイド・ウィルソンが登場します。
正直、ちゃんとデッドプールの作品を別で作ってくれてよかったと思っています。笑
映画を観ていて「これがデッドプールってことなんだろうな」と理解はできましたが、正直扱いというかキャラのクオリティがかなり酷かったので・・・汗

X-MEN世界における時系列

ではX-MENの映画を公開順ではなく、作品世界における時系列で並べるとどうなるのでしょうか?
以下のようになります。

  1. ウルヴァリン:X-MEN ZERO
  2. X-MEN:ファースト・ジェネレーション
  3. X-MEN:アポカリプス
  4. X-メン
  5. X-MEN2
  6. X-MEN:ファイナルディシジョン
  7. ウルヴァリン:SAMURAI
  8. X-MEN:フューチャー&パスト
  9. LOGAN/ローガン

念のため注意点を挙げておくと『フューチャー&パスト』は元の世界が2023年で、そこから1973年にウルヴァリンがタイムスリップします。
そこをどう捉えるかで『フューチャー&パスト』の時系列順がどこにくるかが分かれます。(『アポカリプス』の前か、『ローガン』の前か)

公開順に観るか、はたまた作品世界の時系列順に観るか・・・
あなたのオススメはどちらですか?

ちなみにX-MENの作品は新・旧・ウルヴァリンどれを取っても、それぞれで楽しめる作品だというのが筆者個人の意見です。
ですが、どの作品もウルヴァリンがメインで作られていますので、ウルヴァリンの特徴を掴んでおくことが楽しむ最大のコツだと言えます。

スポンサーリンク

X-MENはMCUと関わらない⁈

マーベル映画(MCU)では『エイジ・オブ・ウルトロン』でスカーレットウィッチとクイックシルバーが登場していますが、版権の問題で"ミュータント"という呼び方ではなく"改造人間"という扱いで登場しています。
今後彼らがミュータントとして扱われることはあるのでしょうか?

ディズニーが21世紀FOXを買収

20世紀FOX

2017年12月、アメリカのウォルト・ディズニー社が21世紀FOX社の主要事業を買収したことを発表しました。
その買収額がなんと600億ドル(6兆6千億円)以上と言われています。
ちょっと規模がデカ過ぎてイメージしずらいですね・・・苦笑
この事業買収によってなにが起きるかというと・・・

MCUにX-MENやデッドプール、ファンタスティック4などのFOXが版権を持っていたキャラクターを登場させることが可能になったのです!

これは期待せずにはいられません!
デッドプールとスパイダーマンというお調子者コンビや、アイアンマンとミスターファンタスティックの科学者コンビ、キャプテン・アメリカとサイクロップスのチームリーダーコンビなど観てみたい組み合わせが実現するかもしれないわけです。

実はマーベルもディズニーに買収されてます・・・

MCUとX-MENの今後の展開予想

マーベル・スタジオのケビン・ファイギ社長は"X-MENがMCUに合流することを心待ちにしている"そうです。
これはめちゃくちゃ楽しみですね!
ある意味アベンジャーズとX-MENが出会うことは確約されたようなものではないでしょうか?!

しかしながら筆者個人としては一つだけ気掛かりなことがあります。
それは「ウルヴァリン役がヒュー・ジャックマンから変更されてしまう」ということ。

X-MENシリーズを1作目からずっと観てきた筆者としては、やはり『ウルヴァリン=ヒュー・ジャックマン』なんです!
とはいえ、ヒュー・ジャックマンもそろそろいい歳なわけで・・・
人気シリーズが故の悩みとでも言いましょうか、こればかりは仕方がないですね。

【ザ・ギフテッド】ミュータントが主役の海外ドラマが動画サイトで配信中

この『ザ・ギフテッド』というドラマはミュータントが主役のマーベルドラマです。
まずはじめにザ・ギフテッドのどこが注目ポイントかというと、監督がブライアン・シンガーであるということです!
マーベル映画のX-MENシリーズでもメガホンを取っていた人物が撮るドラマ・・・

これだけで期待値爆上げですよ!

ザ・ギフテッドが視聴できる動画配信サイトは?

現在『ザ・ギフテッド』を随時配信中なのが『Hulu』です。
Huluは2週間の無料お試し登録が可能なので、気になった方はこの機会に登録してみてください。

マーベルドラマ『インヒューマンズ』も2018年3月からHuluでの配信が決まっているので、筆者もさっそく登録を済ませてきました!笑
正直、一つの作品に月額を支払うのはちょっと抵抗ありますからね〜汗

ちなみにHuluは無料お試し期間が終わると月額933円(税抜)で視聴可能です。
毎月DVDレンタルなんかをするよりお得だと筆者は感じています。
とはいえ他の動画サイトも登録しているのであまりマーベル作品の配信元を分散させないでもらいたいものです・・・涙

また、『ザ・ギフテッド』の他にも『エージェント・オブ・シールド』や『マーベル・ナイツ』というアニメ作品もありますので気になる方はぜひチェックしてみてください!
Huluのサイト内検索で「マーベル」と検索すれば見つかると思います。

スポンサーリンク

-X-MEN, ドラマ, 映画
-, ,

Copyright© Marvel info Base , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.